2004年07月23日

蘭風らーめん(変態解説つき)

あいあいあい〜。

jugemのインポテンツには、
ホトホト愛想が尽きたわけ。

ほいで、seesaaに移転してまいりました。

シーサーなのね。
シーソーおもてた。

じゃ、今日はらーめん屋紹介しま〜す。

あ、味がうまいから
紹介とかそんなめでたいもんぢゃないから。

うふふふふ。

当たりもあれば、ハズレも引く。
それもまた人生。しょっぱいNE☆

今日は、栄の蘭風らーめん。

さて、誰を食べちゃおうかしら・・・

で指名したのは、蘭壱らーめんchan(750円)

見た目は味噌らーめん・・・
でも、ちゃうちゃう、ちゃいまんがな。

豚骨しょうゆですわ。

味噌のような色でど〜ろどろ。
濃〜いの好きな人にはオ・イ・シ・イ・ネ。

ねっ?

ねっ?

ネッ・・!?
って、あんたはどこまでおめでたいのよっ!!

キーッ!!

こんなドロドロ、喉通んないわよ!(色んな意味で)
スープがっ!スープもっ!スープでっ!ゴふっ。
ranpuu

<今日のおさらい>

・ミーハー狙いのオサレ店内
・初心者向けの量は少なめ
・なのにスープドロ〜ン
・料金はしっかりとる

よって、飲めないときは
ちゃんと断れ。関係を保つ秘訣だ。

とにかく恋人と行くときは、
ココのラーメン屋オシャレだから!

おしゃれだから!

おしゃれなんだってば〜(グダグダ)

と、味の話には持って行かなければ勝てる!
やはり若い間は中身ではない。ノリだっ!

場所は、自分で調べろっ!
posted by でらべっぴん at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。